トップ  ›  おいしさへのこだわり

おいしさへのこだわり

Capter1
経営理念はFresh&Pure

Fresh とは新鮮
食品を美味しく召し上がっていただくために欠かせない条件です

Pureとは純正
余分な手間を加えたり、食品添加物を使ったりしないで
素材そのものの美味しさを味わっていただこうという考え方です

時の流れとともにどれだけ科学技術が進化し
食や健康に対するお客様の価値観が変わっても
私たちの経営理念が変わることはありません

科学技術の進化がもたらす恩恵以上に
自然の恩恵を大切にしたいと考えています

科学的につくられるおいしさよりも
自然な美味しさを生かしたいと考えています

Fresh & Pure
これからも、いつまでも変わることなく
私たちはこのテーマを追い続けていきます
Capter2
Fresh & Pureへの第一歩

Fresh & Pureの実践
それは無漂白小麦粉を使用した食パン『純』の発売から始まりました
1971年のことです

洗剤でおなじみの漂白剤は色を白く仕上げるためのもの
別に味も品質も良くなるわけではありませんが
見た目を美しくするために当時の食品には広く使われていました

味も品質も変わらないのなら、余分な手間を加えない方がいいのではないか
そんな自らの問いかけによって採用した無漂白小麦粉ですが
他社製品より黒ずんで見えるパンの評判は良いものではなく
多くのお客様のご理解をいただくまでに数年の歳月を要しました

でも、私たちの提案は決して無駄にはなりませんでした
1973年、家庭用の小麦粉が全面的に無漂白に切り替わり
私たちもすべての商品に無漂白小麦粉を使用するようになりました
そして1977年、その輪は食品業界全体に広がっていき
それ以来、小麦粉を使うほとんどの食品が無漂白になっていきました

漂白した小麦粉は使わない
そんな私たちの提案を受け入れ、温かくご支持いただいたお客様に
改めて心から感謝しています
Capter3
イーストフード・乳化剤・無添加への挑戦

Fresh & Pureを実践するために
私たちが次に取り組んだのがイーストフード・乳化剤無添加です

イーストフードとはイースト菌の栄養分
これを使うことによってパン生地が扱いやすくなり、生産性も上がります

乳化剤とは水分を保持する老化防止剤
これを使うことによってパンをいつまでも柔らかく保つことができます

しかし、もともとトラディッショナルなヨーロピアンブレッドは
イーストフードも乳化剤も使わないでつくられています
これこそはFresh & Pureそのものの商品です

以来、昔ながらの手づくりの良さと最新の製造技術を結び付け
イーストフード・乳化剤無添加への挑戦を開始しました

試行錯誤を繰り返した結果、
1994年にイーストフード・乳化剤無添加商品の発売にこぎつけました
しかし、残念ながらすぐに固くなるという弱点があり
さらに数年間、改良に改良を重ねることになりました

ようやくその弱点を克服したのは1997年のこと
『神戸屋づくり』食パンを契機として新たな歴史が始まりました
Capter4
昔ながらの作り方へのこだわり

これまで、私たちは生産性を高め、少しでも安い価格で提供するために
ためらいなく科学の恩恵に浴してきました
イーストフード・乳化剤の使用もその一つです

しかし、環境問題が大きく取り上げられ
自然がもたらす恩恵のすばらしさが再認識されるようになると
私たちは改めてその当否を見なおす必要性を感じるようになりました

パンの主原料である小麦は自然の恵み、太陽と大地と水の恵みです
パンを噛みしめた時に味わえる小麦粉のほのかな甘さと香り
それこそ自然が注ぎ込んだ小麦本来の美味しさです

今や私たちの生活は、科学の進歩と恩恵なくして成り立たなくなっていますが
だからといってそれに頼るのではなく
もう一度自然を見つめなおし
昔ながらのつくり方や昔ながらの美味しさにこだわりたいと思います

業界の流れからすれば小さなこだわりかもしれませんが
私たちにとっては大きなこだわりです

イーストフード・乳化剤を使わない昔ながらのつくり方を
これからも、いつまでも追求していきたいと考えています
Capter5
むぎの詩・湯種への道程

1994年にスタートを切ったイーストフード・乳化剤無添加商品は
幾度となく改良を加えながら、着々と進化を遂げてきました

1997年 『神戸屋づくり』
1998年 『むぎの詩』
1999年 『自然種』
2000年 『神戸そだち』
2001年 『新古典派』『湯種』
2004年 『湯種』『神戸屋づくり』『むぎの詩』
2006年 『神戸パン』『フランス食パン』
2007年 『さっくり食パン』
      『湯種』リニューアル
2011年 『もちふわ食パン』


イーストフード・乳化剤を使わないばかりでなく
そのメリットをさらに生かすための工夫も怠りなく重ねてきました

メインテーマは小麦粉が持つ自然の力を引き出すこと
小麦粉本来の美味しさを生かすための試みです
その成果として実を結んだのが『むぎの詩』です

さらに小麦粉本来の美味しさを引き立てるために創意工夫をこらし
特許技術によって日本人好みの“もっちり感”を出すことに成功しました
発売以来たいへんご好評をいただいている『湯種』がそれです

そして2011年、創業以来、食パンにこだわり続け
“匠の技術”を生かした『もちふわ食パン』が誕生しました
私たちのチャレンジはこれからもまだまだ続きます
イーストフード・乳化剤無添加
このマークの付いた商品はイーストフード・乳化剤を使用しないで作っています。
お気づきの点について、お電話によるお問い合わせはこちら
(※元旦のみお休み)
Copyright(c) MARUTO KOBEYA BAKERY CO.,LTD. all rights reserved